高価な紅茶葉を使ったからといって、
おいしい紅茶となるわけではありません。
紅茶葉には個性があります。
それぞれの個性を生かした方法で、おいしい紅茶を入れましょう。
紅茶教室で紅茶を学び、自ら販売を始めました。

2008年12月26日

紅茶の年でした。

43156.jpg

早いもので、あと数日で今年も終わりです。

年末なにかと慌しい毎日ですが、先日、イチジクパンを焼きました。

ライ麦とマロンペースト配合の生地なので、ずっしり重たいパンです。

こんなパンには、あったかいミルクティーがあいそうです。


今年は紅茶教室で大好きな紅茶のレクチャーをうけ、目からウロコでした。私にとっては紅茶元年となりました(笑)

ただ好きなだけでは、自己流の域を超える事は難しいです。

その道の専門家、スペシャリストのお話を聞き学ぶ事の大切さを知りました。

これは、何事にも通じることかもしれませんね〜。

さあて、来年は何を学ぼうかなぁ・・・ひらめき
posted by teacup at 21:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜い!更新されてる^^

メッセージ頂いたので、お返事したかったのですが、teacupさんのブログには、メッセージ欄が無くて残念(TT)
なので、更新されるのを心待ちにしていました^^

またまた美味しそうなパンですね!いちじくだけでなく、マロンペーストまで入っているなんてスゴイ!食べた事の無い組み合わせなので食べてみたいな〜。

うん、ミルクティー絶対に合いますね。

私も紅茶は習って奥深さに驚きました。そして、習って本当に良かったなぁ!と思います。

teacupさんは、本格的なパンも作れるし・・・今度は何を習われるのか楽しみです!

そうそう、生カーリーに会えたなんて羨ましい!

あと、アンジェリカの演奏会も都内進出を狙っていますので^^是非その時には、用事のついでにでも聴きにいらしてくださいね!

また、更新楽しみにしています。






Posted by あやしゃん at 2008年12月27日 01:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。