高価な紅茶葉を使ったからといって、
おいしい紅茶となるわけではありません。
紅茶葉には個性があります。
それぞれの個性を生かした方法で、おいしい紅茶を入れましょう。
紅茶教室で紅茶を学び、自ら販売を始めました。

2008年06月26日

ドーナツとお茶の時間

アイス・ドーナツ2.jpg

豆腐ドーナツを購入しました。

ヘルシーな豆腐ドーナツにスパイスが効いたマサラのアイスティーをあ

わせてみました。

ガラスのお皿の上で、ドーナツも涼しそうです(笑)

フジTVのドラマ「CHENGE」でビバリーヒルズ店のドーナツとし

て使用されたのはこちらのお店“豆腐ドーナツゆうゆう”です!

先日の紅茶教室では、ミルクティーに向く紅茶、向かない紅茶があるこ

とを体験しました。

ダージリンやヌワラのような爽やかな甘みを有する茶葉より、アッサム

やディンブラのような渋みが勝る茶葉のほうがミルクとの相性がよいよ

うです。

そして、両者を結びつける役目はシュガーですね。

ホットはいつもストレートでしか飲まない私も、ミルクティーの時はシ

ュガーを入れて楽しんでいます〜ぴかぴか(新しい)
posted by teacup at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101540461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。